ブログ
2020.04.24
笑顔の効果

こんにちは、理学療法士の牧田です。

皆さま、いかがお過ごしでしょうか。

連日テレビでは新型コロナウィルスの報道が続き、気持ちも落ち込むことが多いと思います。

私も精神的に気が滅入ることも多々あります。

早く終息してほしいと願うばかりですね(;^ω^)

そんな時だからこそ、私は【笑顔】になることを大切にしています。

笑顔に何の効果があるか・・・皆さま知っていますか?

実はこんな効果があるそうです!

 

【笑顔の効果】
1.免疫力をアップさせる
笑うことで免疫の要を担っているNK細胞やB細胞の数が増加し活性化。笑顔は癌予防にも非常に効果的。

2.アレルギー(アトピー)を改善させる
笑うことで、アレルギーの原因と言われているIgE抗体が減少。

3.ストレスを解消し、プラス思考になる
笑顔は エンドルフィン、ドーパミン、セロトニンなどのホルモンを分泌させ、多幸感・ストレス解消・リラックス・プラス思考といった効果をもたらします。

4.心臓病の予防に効果大
強烈なストレスに晒されたとしても、笑顔でいれば 心拍数(血圧)の上昇がさほど見られず、ストレスからの立ち直りが速くなります。

5.糖尿病・リウマチの治療に効果大
笑うことで、炎症や免疫疾患に関与するとされるIL-6が減少。また、食後の血糖値上昇が4割程度も抑えられます。

6.【つられ笑顔】笑顔は伝染し、集団のストレスが軽減される
笑顔は伝染するため、一人の笑顔で集団全体のストレスが軽減。

7.出世・成功を呼び寄せる
笑顔は魅力をアップさせ、好感を抱かせます。

 

幼児は平均すると、一日に400回も大笑い(=顔全体で笑う)しているそうです。

しかし大人になると、一日20回程度の微笑み(=口元だけで笑う)になってしまうのだとか・・・減ってしまうようです💦

皆さまも一度口角を上げて笑ってみてください!

少し前向きな気持ちになるかもしれません♪

今日も私は笑顔を大切にしたいと思います(^^)/

一覧へもどる
Copyright © 2015 GK inc. ALL Rights Reser ved.